ハイフォン JSCは、ベトナム労働輸出協会の5スター星評価を受けました

ハイフォン JSCは、ベトナム労働輸出協会の5スター星評価を受けました

ベトナム労働輸出協会の評価で, ハイフォンJSCは海外労働者派遣の行動規範実施及び監督関する評価委員会によって5スターの評価を頂きました。

ハイフォンJSCが2017年に全国数千人の大学卒業生を実習生プログラムに参加させるのを支援した努力の証明です

5 sao 1

ハイフォンJSCが労働者を海外に派遣する際の5スターの評価証明書は、ベトナム労働輸出協会によって評価されています。

4月24日にハノイでベトナム労働輸出協会が主催する5年目のCOC-VN実施企業の評価とランク付けに関する会議で発表されました。

ベトナム労働輸出協会の会長であるNguyen Luong Trao氏は、106社が5年目の行動規範の実施プロセスを監視し、評価したと述べた。(2016年1月1日―2017年12月31日).

2017年にCOC-VNに参加している企業の数は、ベトナム人労働者を海外で働くために認可されている企業の34%にすぎませんでしたが、これらの企業から送られた労働者の総数は70%近くを占めました。

「企業は、広告活動、求人募集、トレーニング、労働契約の調印、紛争の解決、および労働支援の結果に基づいてランク付けされています」と労働・病兵・社会福祉省副大臣Doan Mau Diep氏は述べました。

ベトナム労働輸出協会の会長であるNguyen Luong Trao氏は、評価とランク付けに参加している企業は、同省の基準に従って運営基準を完成させることに積極的な変更を加えたと述べた。 行動規範 多くの企業は、評価協会を積極的に待っているだけでなく、企業の内部部分を積極的に監視および監督しています。

ハイフォンJSCへの報酬

労働・病兵・社会福祉省副によると、現在、海外で主に台湾、日本、韓国、マレーシアなど約54万人のベトナム人労働者が働いています。2017年だけで、134,751人の労働者が海外に行きました。

5 sao 2

2017年には、約1,200人の実習生がハイフォンJSCから日本へ派遣されました

ハイフォンJSCの情熱結晶であるDong Du Moiプログラムは、8年近くの時間をかけて、全国のほぼ4,000人の大学および大学の卒業生を育成しました。 先にベトナムと日本の両政府が署名した技術インターンシッププログラムに基づく日本の多くの大企業や企業のスキルと知識. 2017年だけで、約1,200人の実習生がハイフォンJSCから自動車産業、金属関連産業、建設、農業、機械などを専門とする多くの派遣されました。

「最初の実習生を派遣した日から今日まで、ハイフォンJSCは常に労働者の利益を最優先しています。 若いベトナム人の多くが、日本の経験、技術的な技能、働き方、そして行動文化を学ぶことを願っています。ハイフォンJSCは、最小の費用で日本へ派遣します。給与、労働条件、そして実習生の活動の恩恵を受けるために、日本のパートナーと協力していく所存です。帰国する実習生の世代の皆がWin-Winの関係になれるビジネスを生み出すと私は信じているし、願っています。」ハイフォンJSC会長のNguyen Xuan Tuyen氏は述べました。.

今回ベトナム労働輸出協会が評価した5スター星の認証を取得したことは、ハイフォンJSCが実習生の選抜、派遣、支援を継続的に推進するものとなります。